いかにして、統合失調症の姑とうまく関わるか

統合失調症の姑との毎日を綴ります。(*2016.4.4~の入院では、双極性障害と診断されました)

主人

男脳と女脳の違いなのか、それとも・・・。

こんばんは、haruです。もう、連休も終わりに近づいていますね。うちは、主人の仕事の時間が日によって違ったり、締め切りのある原稿を書いていたりで、「安極近極短」です。 そんな中、近くに住む義父(千代さんの元夫)から、「お寿司食べに行かないか?」…

主治医の見解と主人の気持ち

こんばんは、haruです。暑かったり寒かったで、まだまだ体調の良くない人が多いですね。私も、まだ、風邪や花粉症でぐずぐずです。 さて、先日の記事に書いた、外出中に千代さんが部屋に侵入するという話ですが、記事を投稿した日、実は、受診日だったので、…

策士な主人と単純な私

こんばんは、haruです。 先週の外泊練習が中止となり、次はいつ?という話を、前回の記事で書きました。その時に書いたとおり、自分からは意地でもその話を主人に振ることしませんでした、私。 主人がどう切り出してくるかを、じっくり待って、様子観察して…

溺れそうです

こんばんは、haruです。 昨日、こんなことがあったばっかりなのに。 harutico.hatenablog.com 思わず泣いた自分自身に、今、ものすごく悔しいです。涙を返してほしい。 昨夜、千代さんの下着を洗濯乾燥しました。終わったの夜中一時過ぎくらい。千代さんがい…