読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いかにして、統合失調症の姑とうまく関わるか

統合失調症の姑との毎日を綴ります。(*2016.4.4~の入院では、双極性障害と診断されました)

木の芽時

千代さん 嫁vs姑 あれこれ 症状

こんばんは、haruです。っと、その前に、「あけましておめでとうございます」でしょうか。今更ですけど、今年もよろしくお願いします。

 

 

年末年始バタバタして、あっと言う間に旧正月まで過ぎ一月が終わり、気づけば節分も過ぎました。そうです、恐怖の「木の芽時」がやってきました。(毎年、この時期になにかやらかす千代さん・・・)

 

寒暖差が激しいですもんね。体調も精神面も不安定になりがちです。

 

私も、去年から持ってきてしまった風邪がなかなかすっきりせず、夜中の咳に悩まされています。発作のような咳なので、マジで眠れない・・・。

 

「ぐっすり朝まで眠りたいよー。」ってのが、今の私の一番の願いですね、ほんと。私でさえこんなですからね、千代さんは、当たり前のように、調子悪いです。

 

 

「イライラしてどうしようもない。」と訴えがあり、予定の受診より早く診てもらったり、私達夫婦の部屋にこっそり入ってたり、人の粗探しをしだしたり、言いたいことは言わせてもらう的な感じになってたり、早朝覚醒が続いていたり・・・。

 

書き出してみると、まあまあの危険信号ですね。

 

 

今日、ほんとは息子と主人と三人で出かける用事があったのですが、ちょっと前からおう吐下痢症(きたない話ですみません)の症状があり、それらが消失すると、また咳だけが残って、さらに声が出なくなったため、私はうちでお留守番することにしました。

 

主人の車が出ていって数分後、私達夫婦の部屋に、いきなり現れた千代さん。多分、誰もいなくなったと思ったのでしょうね。でも、今日は、千代さん残念!私がいたんです!!

 

しーん・・・・・。時間が止まり、凍り付いた二人。(なんか言いたいんだけど、今日は、私も残念な人だ。だって、声が出ないじゃないの!!(汗))

 

 

「みんないなくなったのかと思って・・・。一人だと寂しいから。」と、蚊の鳴くような声がした?うん、したよね?

 

千代さん、それだけ言うと、スタスタと茶の間へ戻って行きました。

 

?????????私の頭ん中は、「?」でいっぱい。なんだったんだ?

 

 

ってか、「車が出てってから、こんなに早く入室するのか?すごくない?」と、そこに妙に感心してしまいました。

 

もちろん、すごくムカついたけどね。もし、誰もいなかったら何をするつもりだったんだろ?ほんとやめてほしい。

 

呑気な主人は、「なんか、幽霊か妖怪みたいだね。」って笑ってました。(主人いわく、そんなふうに言っておいたほうが、私の怒りが小さくなるかららしいが、逆効果な気がする)

 

 

 

先日なんかも、台所の後片付けをしている時、息子が「ママー、うんちでたー。」と言ったので、ちょっと、その場を離れ、部屋でお尻を拭いたり、パンツやズボンを穿かせたりしていた私。

 

そこへ千代さんがツカツカとやってきて、「ストーブがつけっぱなしだよ。」とわざわざ言いにきた。

 

危ないと思ったら、(ムカつくけど)黙って消してくれればいいし、それよりなにより、シンクの片づけが途中になっていることに気が付かないのか?すぐに戻りそうだときづかない?お願いだから察してくれー。

 

大体、昔の家だから、独立型の台所で、さっぶいんです。主婦は、複数の仕事を同時にこなすのだから、ちょっと台所を離れることなんてしょっちゅうある。

 

いちいち、消したりつけたり出来るか!こたつに首まで入って、一日中横になってる人に言われたくないんですけど!って思いをぐっとこらえてるから、それが咳になって出てるんだな、きっと。うんうん。

 

この時主人は、「何か文句を言いたくてたまらないんだろうね。」って言ってたな。(これも、逆効果な気がする。だけど、どう言ってもらいたいのか、自分でも不明)

 

 

そんな感じですから、千代さんとの距離は、むっちゃくっちゃ離れています。木の芽時の千代さんに近づいて火傷しないんだもん。自分を守りたい。

 

とか言いながら、昼間、千代さんが言った、「寂しい」というワードが胸に突き刺さってる私。なんか・・・、どっちやねん!って、自分に突っ込み入れたくなりますね。