いかにして、統合失調症の姑とうまく関わるか

統合失調症の姑との毎日を綴ります。(*2016.4.4~の入院では、双極性障害と診断されました)

デイサービスへ行きたい

こんばんは、haruです。今日、月曜は千代さんの受診でした。今回の受診から、また主治医が変わりましたよ。30代~40代くらいの女性のドクター。今までも、何度か女性の主治医だったことがあるのですが、千代さん、女性とはどうも相性が悪い。「この人嫌だ!!」と言って、退院時に変えてもらったりしたこともある。今回はどうだろう。まあ、どんな人が主治医になっても、最初は「合わない。」と言うので、しばらくは様子見ですかね。

 

 

明日(もう日付が変わってるので今日ですね)、地域包括の方と、契約するケアマネジャーが家に来ます。千代さんには、緊張するといけないので、当日ギリギリになってから言おうと黙ってました。

 

それなのにと言うか何というか、先週末、絶妙のタイミングで「デイサービスに行きたいんだけど誰に言えばいいん?」と言ってきた。

 

「火曜日に、そういう話をする人が家に来るから、その時に、デイサービスに行きたいって言えばいいよ。」と伝えたところ・・・。

 

 

デイサービス

 

千代さんの部屋のカレンダー、7月4日(火)の所に、油性マジックでしっかり書きこんでありました(笑)

 

 

家族としては、とてもありがたいことです。要介護1になったし、週に3回くらいは行けるはず。

 

なんだけど、素直に喜べない理由もあって、ちょっとドキドキしています。

 

 

去年、包括の方が来た時には「私はどこかに行かなきゃいけないのか?」「家にいたいからどこにも行かない。」と、頑としてデイサービスやデイケアを拒否していた千代さん。それなのに、何故いきなりデイに行きたいと言い出したんだろう?

 

 

千代さん、躁状態になる前兆として「新しいことをやりたがる」だとか、「いろんなアイデアが湧いてくる」とか、そんな感じのものがあります。

 

前の軽躁の時には「老人会のグランドゴルフをしたい!!」と言い出し、姉から道具一式を譲り受けたりしてました。安定してる時は「まだ老人じゃないから老人会の集まりなんか行かない。」って言ってるのに。「波」ですよね。結局、そのまま激躁へと突っ走ったので、グランドゴルフどころじゃなくなったのだけど。

 

ここんとこ、早朝覚醒が続いてたり、「自分のやるべきこと(洗濯、お風呂、食事、寝る準備、お薬など)」を前倒し前倒しでしちゃったり。(気になって我慢出来ない感じ)

 

用意しておく夕食なんか、15時に食べちゃいます。12時半くらいに昼食をしっかり食べても、また15時なったのを確認して食べちゃう。

 

じゃがいも掘りもずいぶん早くにしちゃったし、安定してないよね。何もかも急いてる感じがする。

 

 

 

どうしよう。

 

このタイミングで新しいことを始めたり、知らない人や知らない場所で刺激を受けていいのかな。ビュン!!と激躁になっちゃうのが怖い。

 

 

明日、それについて話す千代さんの「目」を見て判断しようかな。うん、ギラギラしていたら、ちょっとタイミングをずらそう。

 

大丈夫そうなら、いくつか見学に行ってみて、それから考えてみよう。とりあえず、明日、契約です。