読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いかにして、統合失調症の姑とうまく関わるか

統合失調症の姑との毎日を綴ります。(*2016.4.4~の入院では、双極性障害と診断されました)

ハンストと振戦と入院

こんばんは、haruです。

 

金曜日(3/18)の受診で、入院を勧められました。が、本人の気持ちがまだしっかりと決まっていないため保留状態です。

 

今回の不調の原因は、多分、尿失禁。不安を訴えた日から、千代さんは布団を敷きっぱなしで、部屋に引きこもりました。

 

寒気がすると言って、布団から出ません。ご飯も、昼にちょこっとだけ。食べないと体温も上がらないし、しかも水ばっか飲むから、余計に寒くなるんだと言っても食べない。ちょっとしたハンストです。

 

「こんなに食べられないから半分にしてきて。」と、お茶碗を私に突き返す千代さん。

 

私、お鍋とか炊飯器を片付けてて、たった今、座ったばっかですけど?それに、あなた歩けますよね?と言いたいのを我慢して、ご飯を減らしに立つ私。

 

お人形みたいに座ってるだけで、上げ膳据え膳なのだから、それくらいしたっていいんじゃない?

 

自分の親なら、「自分でやって。リハビリリハビリ~」くらい言うだろう・・・。

 

 

そんなこんなで私だって不機嫌になります。すると今度は、足の振戦をアピールしてきます。

 

「足が震えてどうしようもない。歩けない!もうだめだー!」と叫び出しました。ガクガクしている足を見せにきます。(でも、見てないとこじゃ普通にトイレには行くんですから不思議)

 

とりあえず、「失禁のこともあるし、振戦のこともそうだし、お薬の量を調整するのに入院したほうがいいよ。」と話すと、「そうかねー。」と、この時は納得してた感じだったんですがねー・・・。

 

どうして今さら入院を渋り出したか?

 

病院で、夜に失禁したらどうしようという不安かららしいです。は?看護師さんいるじゃんね。

 

「自分が暴言を吐きまくった相手(私)に下の世話をしてもらう」より、看護師さんのお世話になる方が、よっぽど気分的には楽だろうにって思いますがどうなんでしょうね。

 

私だったら絶対に嫌だな。それなら、今の状態、「暴言を吐かれた相手の下の世話をする」ほうがいい。

 

「パッドちょっと見て!」とか、「なんかパッドが冷たいんだけど。」とか、パッドを交換をしてって言う時すらとっても横柄だしな。千代さんには、そういった感情は、きっとないのでしょう。

 

数え切れないほどのオムツ交換やトイレ介助をしてきたけれど、こんなに偉そうにしてる人はいませんでしたよ。こっちの方が、感情を無にしないとやってられない。