読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いかにして、統合失調症の姑とうまく関わるか

統合失調症の姑との毎日を綴ります。(*2016.4.4~の入院では、双極性障害と診断されました)

複雑な気持ち

お久しぶりです。haruです。明日は書こう、明日こそは書こうと思っているうちに、いつの間にか、あと2週間で今年も終わりになってしまいました。 とりあえず、報告から。実母の食道癌の手術は、無事、成功しました。予後もいい感じで、もう、心配いらないか…

精神科のドクターも辛い

こんばんは、haruです。今日(木曜日)は、千代さんの受診日でした。前回の受診は、急に主治医がお休みとのことでしたので、約一ヶ月ぶりに主治医の受診、となるはずでした・・・。 そうなんです。でした・・・、でした。 今日も主治医はいませんでした。ピ…

期待すること、諦めること

こんばんは、haruです。前回の記事の続きになりますが、千代さんのお薬の管理(飲み方や飲む場所など)についてです。 先日の記事に書いたとおり、息子の誤飲以来、3年以上、お薬の管理については、あーでもない、こーでもないと、試行錯誤しています。 し…

女中の息抜きと充電

こんばんは、haruです。先週の金曜日、地域包括の方二人が家まで来てくださって、訪問看護に向けての話し合いを行いました。 千代さん、むちゃくちゃ緊張していたのか、終始腕組をしたままで、警戒心のかたまりみたいな感じで、ちょっと笑えた。(ごめんね、…

弄便ちっく

こんばんは、haruです。退院二日目にして、もうグロッキー気味です。 はい、タイトル通り、「弄便(ろうべん)」です。夜中だし、食事中って方もそういないと思いますので、思い切って書いちゃいます。(書かなきゃやってられない。) あ、リアルタイムでこ…

退院の日が決まりました

こんにちは、haruです。千代さんの退院が決まりました。というか、「決まっていたのを、やっと主人の口から聞き出せた」と言った方が正しいかもしれません。 昨日と今日の一泊二日で、最後の外泊練習を行いました。お迎えに行った主人に、「退院について何か…

壁ドン

こんばんは、haruです。 私、ペインクリニックへ行ってきました。もともと、腱鞘炎で通ったりもしたことがあるのですが、今回は違います。 原因は、ちょっと前に流行った「壁ドン」です。 と言っても、もちろん、斎藤工にされるような、ドキドキするものでは…

個別ケアって大事

こんばんは、haruです。 最近、千代さんとは色々ありましたから、少しだけ、距離を置いていました。 例えば、お昼ご飯の時。テーブルにおかずやご飯を運んでセッティングしたら、お鍋やフライパン、炊飯器などの後片付けを先に済ませることで時間稼ぎをし、…

千代さん、それ反則ですって

こんばんは、haruです。 今日、千代さんに泣かれてしまいました。不覚にも、もらい泣きしてしまった私。 実は、ここ最近、夜間の失禁による下着の汚染がなくなっていました。尿汚染した下着は、脱衣所のたらいの中に入れてもらってたのですが、それがなくな…

自分を守る

こんばんは、haruです。 今日は、タイトルの「いかにして」について少し書いてみます。 何しろ、千代さんとの関係は「嫁と姑」です。たとえ、千代さんが統合失調症じゃなかったとしても、実の親子のようにうまくはいきませんよね。 だからこそ、仲良くしよう…